EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

【柔軟性】「あれを食べたい!」と行った店の名物料理が品切れだったら?

エマジェネティックス®によって明らかになった特性を理解することで、コミュニケーションが大きく改善し職場が明るくなり、儲かる組織にすることができます。

Engin_Akyurt / Pixabay

 

飲み会の場所を決める時、参加者で議論して名物料理のある店を予約しました。

皆、その名物料理を食べることを楽しみにしています。

飲み会の当日、店に行くとその名物料理が珍しく品切れしていると言われました。

どうやら台風の影響で物流が滞り、必須の食材が入荷しなかったらしく、店に落ち度があるわけではないようです。

 

柔軟性左寄りは、こうした状況の変化を受け容れるのには時間がかかる傾向があります。「えーっ!」とその場で呆然としてしまうかもしれません。

柔軟性右寄りは、こうした状況の変化を受け容れるのに時間はそれほど必要なく、「じゃあ、他の料理にしよう」「他の店に行こう」と切り替えるのも早いです。

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。