EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

5パーセンタイル以下と95パーセンタイル以上は??

エマジェネティックス®のプロファイルでは、5パーセンタイルを下回る数値や、95パーセンタイルを上回る数値は存在しません。

5パーセンタイルとは、5パーセンタイルまたは5パーセンタイル以下という意味です。

95パーセンタイルとは、95パーセンタイルまたは95パーセンタイル以上という意味になります。

geralt / Pixabay

エマジェネティックス®の受講生から、なぜ、5パーセンタイル以下や95パーセンタイル以上の数字がないのか?という質問を戴くことがあります。

これは純粋に統計学上100問の質問からは算出できないからなのです。

 

統計学上、偏差値をとってその分布をグラフにすると、5パーセンタイル以下の人達は非常に少ないのですが、グラフの左端はかなり遠くまで伸びています。

95パーセンタイル以上も同じで、非常に少ないながらもかなり右端の遠くまで伸びています。

こうしたグラフは、ロングテールと呼ばれるような分布になります。

 

これらの人達のパーセンタイルを正確に把握するためには、100問の質問では足りないのです。

より詳細に集計しないと、具体的数値を判別することが出来ません。

おそらく、10倍以上の質問が必要となります。

1000の質問に答えさせられるとすると、どんな特性であっても途中で飽きてきたり、疲れてきて、正しく回答することを途中でやめてしまい、適当に回答したり、中断したりするでしょう。

これは、利用者にとって苦痛でしかなく、また、正確なデータを取得することは困難になります。

 

こうした理由から、100の質問で得られる結果として、統計学的に確実であるところを切り出し、5パーセンタイル~95パーセンタイルで表現し、5パーセンタイル以下、95パーセンタイル以上については測定できていないのです。

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。