EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

【緑脳】オーソドックスな時計が一番

緑脳(構造型)は予測出来る未来を好みます。

予め決めた時間通りに行動することを好むので、緑脳にとって時計は非常に重要なツールです。

Free-Photos / Pixabay

予測出来る未来を好み、予測出来ない未来を避けたいと考える傾向があるので、最新の機能を時計に求めることはあまりせず、過去に実績のあるメーカー、ブランド、機種を選ぶことが多いでしょう。

アナログ時計の方がデジタル時計よりも予定時刻までの残り時間が分かり易く、また、歴史的に実績がある時計であるため、デジタル時計よりも伝統的なアナログ時計を好む傾向があります。

当然、そのデザインは奇抜なものではなくオーソドックスなものを好みます。

インデックスがついて分単位まで確実に把握できる時計を好む傾向があり、全く何のインデックスもついていないようなデザインはあまり選ばないでしょう。

 

超高級ブランドの時計もチープな時計も共に好まず、それなりの価格帯で、長期間使い続けても飽きのこないものを選ぶ傾向があります。

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。