EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

【青脳】ギリギリ1分前!!

分析型(青脳)は合理的思考で無駄が嫌いです。

例えば、セミナーに参加する場合、会場までの道筋については無駄のないルートを事前にネットで調べ、集合時間のギリギリの時間に到着することを好む傾向があります。

mohamed_hassan / Pixabay

乗換が必要となる場合は、列車を降りた後のホーム内移動距離をできるだけ少なくする位置に乗車しようと考えます。

待ち時間の間に移動した方が、無駄な時間を削減できるからです。

 

アクシデントが起きたときのために、少し早めの時間に出かけますが、この「少し」は、「電車を一本乗り遅れたとしても間に合う時間」なので、都心部であれば5~10分程度です。

15分も早く出発して、トラブル無くセミナー会場に到着して、セミナー開始までの待ち時間を無駄と感じ、その無駄を極力排除したいと考えます。

青脳にとっては、セミナー開始1分前に会場に入れるくらいが、ベストのルートであり、心地よいタイミングです。

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。