EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

【緑脳】何があっても大丈夫な時間で

構造型(緑脳)は予測出来る未来を好み、予測出来ない未来を避けたい思考です。

安心安全を好み、何が何でもトラブルを避けたいと考える傾向があります。

geralt / Pixabay

セミナーへ参加する場合、10:00開始であれば30分~40分以上前に現地へ到着することは珍しくありません。

移動途中で何かあったとしても、絶対に間に合うようにしたいので、かなり余裕を持って移動を始めます。

 

ネットで電車の乗り換えは3分でOKと出ていても、万が一に備えて10分確保したり、徒歩5分とあれば、15分程度かかる前提で予定を立てたいと考えることがあります。

9:40~受付開始なのに、9:10には会場に着いたりしますが、会場の入口を確認した後、周辺の喫茶店などで時間を潰して、確実に間に合うようにすることも多いです。

 

時間感覚は安心・安全を第一とし、何があっても大丈夫なスケジュールを立てたいと考えるのが緑思考です。

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。