EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

色で考える癖をつけよう

エマジェネティックス®の導入の基本は、普段から色を使って考えることです。

特に、「なんでこんな事言うんだろう?」と疑問やちょっとした怒りを感じたとき、相手のプロファイルがどんなものかを考える癖を付けることです。

geralt / Pixabay

「なぜ、あの人はあんな風に言うのだろうか?(あの人のどんな特性がそうさせているのか?)」

「なぜ、あの人はあんな事を言うのだろうか?(あの人のどんな特性がそうさせているのか?)」

相手のプロファイルを見て、その理由をプロファイルから探すのです。

 

これを、常に実行していくと、常に色を意識して会話することが癖となり、エマジェネティックス®が組織に定着します。

逆に言えば、組織にエマジェネティックス®を定着させるためには、色を使って会話することを癖着ければよいのです。

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。