EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

腹が立たなくなる

エマジェネティックス®の理解が進み、活用できるようになってくると、他人に対して「腹が立つ」ということがなくなってきます。

何かの問題が起きたとき、○○さんのせいだと、他人に原因を求めることがなくなるのです。

Activedia / Pixabay

腹が立つことが起きるのは多くの場合、自分の普通と異なる普通に遭遇したときです。

「普通は○○するだろう!」と思っているのに、全く異なることをする人を見て、「あいつは常識が無い」「バカなのか?」「○○と言っただろう!」と腹が立つのです。

 

しかし、エマジェネティックス®を知ると、「普通は人によって違う」ということがわかります。

相手の普通とはどういうものか、プロファイルを見ることで理解が出来るのです。

 

もし、部下が自分の指示の通りに行動しなかったとしても、腹は立たなくなります。

相手の普通を考慮して、相手が理解できる言い方、相手がやりたくなる方法で伝えなかった自分が悪いと考えるようになります。

他人と過去は変えられなくても、自分と未来は変えられます。

自分の行動を相手にあわせて少し変えることで、相手が気持ちよくこちらの意図の通りに行動してくれることをエマジェネティックス®は教えてくれるのです。

 

もし、自分の普通と異なる普通で発言、行動する人を見ても、「仕方ないよね」と諦めがつきます。

これは、悪い意味で言っているのではありません。

その人の性格が悪いのではなく、その人の特性がそうさせているだけだからです。

 

そう理解すると、非常に平和的に、穏やかに過ごすことが出来るようになります。

他人に左右されず、でも、自分の考えが実現していく。

エマジェネティックス®がそれを助けてくれるからです。

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。