EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

【青思考あるある】遅刻の理由

エマジェネティックス®によって明らかになった特性を理解することで、コミュニケーションが大きく改善し職場が明るくなり、儲かる組織にすることができます。

青(分析型)思考は無駄が嫌いな思考であり、合理的です。

時間の感覚も合理的で、無駄を嫌います。

10:00開始のセミナーに、9:30に会場に到着するということはあまりありません。

多くの場合、早く着きすぎて待ち時間があるのを「無駄」と考えるので、かなりギリギリに到着することが多いです。

5分前に到着しなくても、1分前ギリギリに来ることも多いので、焦らずに待ってあげてください。

 

その青思考顕性で遅刻する場合の理由は見込み違いのこと、何らかのトラブルが発生した場合が大半です。

ネットで検索した結果、乗換が5分で済むはずだったのに、迷ってしまったことで8分必要となり、1本電車に乗り遅れたようなことがあります。

遅刻したとしても大幅な遅刻は珍しいと言えます。

 

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。