EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

【活用術】「売り」のポイントを探る

会社の「売り」、新商品の「売り」のポイントを明確化することは、マーケティングにおける基本とも言えます。

自社(商品)が他とどこが違うのかを、短い言葉で表し、競合他社ではなく自社を選んでくれる理由が明確化されることで、お客様を増やすことに繋がります。

Mediamodifier / Pixabay

自社が選ばれる理由を見つけるのは、既存のお客様に質問して教えていただくのが一番確実で早い方法です。

ただ、単に頂戴したお客様の声を、多数決のように数で分類することが良いわけではありません。

エマジェネティックスを活用すれば、より多くのお客様を獲得することができます。

 

 

お客様からいただいた「選んでいただいた理由」をピックアップしたら、その内容がエマジェネティックス®のどの特性に響くのか?を分類していきます。

この意見は、分析型が好む、この意見は社交型が好むという具合です。

 

もしかすると、ある特定の特性については全く意見をいただくことがないということもあります。

これは、その色を顕性とするお客様を取りこぼしているということです。

この場合は、その特性が喜ぶポイントを探り出します。

そのとき、その特性を顕性としている人が携わることと効果的です。

 

各色に響くポイントが何か?

どんな人がどんな理由で購入いただいたのかが、これで分析出来ます。

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。