EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

【赤思考あるある】人の写真が好き

エマジェネティックス®によって明らかになった特性を理解することで、コミュニケーションが大きく改善し職場が明るくなり、儲かる組織にすることができます。

社交型(赤)思考は人の写真が大好きなことが多いです。

wilkernet / Pixabay

赤(社交型)思考はなぜ人の写真が好きなのか?

赤思考は人の気持ちが気になる思考です。

常に、人の気持ちが気になり、人と人との関係性を重視します。

そのため、赤思考が人の写真を好きなのは、次のような理由があります。

  • その人との思い出がそこにある感じがする
  • 写真に写っている人の気持ちを感じることが出来る
  • そもそも、笑顔を見るのが好き
  • 写真を見ることで感情移入して、幸せな気分になれる

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。