EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

【青思考あるある】天気図のない天気予報は嫌

エマジェネティックス®によって明らかになった特性を理解することで、コミュニケーションが大きく改善し職場が明るくなり、儲かる組織にすることができます。

分析型(青脳)は合理的思考であり、論理的でないことを嫌います。

論理的であるためには、論理を担保するための根拠が大切です。

テレビのニュースなどで、天気予報が出てきますが、青脳としては単に明日が晴れなのか、雨なのかを聞かされても、その根拠となる天気図を見たいということが多いです。

場合によっては、お天気お姉さんよりも自分で天気図を見て判断した方が正確な天気予報ができると豪語することもあります。

 

青脳にとっては、天気の変化は科学的な原因があり、天気図を見ればその原因がわかるのに、その根拠となる天気図を見れないのは気持ちが悪いのです。

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。