EG百科事典EGの効果やあるある話をお届け!

【黄思考あるある】携帯が頻繁に行方不明になる

エマジェネティックス®によって明らかになった特性を理解することで、コミュニケーションが大きく改善し職場が明るくなり、儲かる組織にすることができます。

黄(コンセプト型)思考は次から次へと興味の対象が移る思考であり、様々な考えアイディアが次々と浮かんで来ます。

そのため、思いついたことをずっと、常に覚えておくことは難しい思考です。

あまりにも次から次へと異なる考えが湧いてくるので、どんどん上書きされてしまうのです。

この特性によって、携帯電話をよく自宅の中で紛失します。

自宅内なので、必ず出てくるのですがどこに置いたのかを忘れてしまうのです。

 

これは、携帯電話を手に持っている時に、何か他のことをした時、その他のことに心を奪われてしまい、携帯を置いたことを忘れてしまうのです。

そのため、あり得ない場所から携帯が出てくるということが珍しくありません。

 

月に三回も新幹線や電車の中に携帯電話やカバンを忘れて購入し直したという強者もいます。

 

エマジェネティックス®(EG)研修を受講し、各特性を理解することで、上司や部下でありがちな問題の解決につながります。

日々、エマジェネティックス(EG)で学んだ特性を意識し、自分の特性と相手の特性について「色で考える」ことを習慣化してください。

そうすれば、エマジェネティックス®研修で学んだ内容を実践的に活用できるようになります。