「わかる」と「できる」の大きな差について

「わかる」と「できる」の大きな差について

みなさん、こんにちは(^^)/

EGIJの高田です。

 

いきなりですが、毎月EGIJでは、弊社代表取締役の賀川の早朝勉強会以外にも、副社長の岡本が

月に1度、EGIJスタッフを対象に早朝勉強会を行っています。

その内容は、社員が知りたいことからもとにテーマを考えてもらえることも多く

EG以外のお話がメインとなっています(*’ω’*)

例えば過去はTOCの思考プロセスについてや

資産運用等のお金のことについて等、EGIJが誇る生き字引の岡本から様々な講義を受けています(^^)

 

先日は、この4月に新たな人事異動があったことや、新卒が入ったこと、ゴールデンウィークが近いことなどもあって、「メンタルヘルス」についての勉強会でした。

その中でのお話の例えとして、メンタルヘルスの不調は、心の風邪と言われたりもしますが、

誰でもなりえることに加え

お話の中での例えとして、「花粉症」や「アルコール依存症」は、その人が持つ一定の許容量を

超えた瞬間に、アレルギー症状が発症する というお話がありました。

確かに花粉症や、依存症って、ずーっと蓄積されていって、

ある日突然なる と言われてますよね( ;∀;)

 

さて、ここまで前振りなのですが(笑)

 

我々EGIJの看板商品である「管理職向けEG活用トレーニングセミナー」では

以前まではずっと、このプログラムを作った岡本が一人で講師を務めておりましたが

いろいろな特性から受講生にアプローチできた方が良いということ、また、純粋に、お客様のニーズにこたえて

開催回数を増やしていくために、早急な人材育成が必要なこともあり、

ありがたいことに、管理職セミナーの中で、私も一部のパートだけ、

自身の成長、訓練の為に講師を務めさせていただくことが増えています。

(もちろん、最終的にはマスターアソシエイトの岡本、西がフォローをする前提ですので

セミナーの品質に関しては、ご安心いただければと思います)

 

このように、チャンスをいただける環境にあることは、大変ありがたいことだと思う一方で

言い訳では無いですが、私のEGのプロファイル的には、私のファシリテーションで

お客様に満足していただけるのか、岡本や西が務めた方が絶対にクオリティが高いので

赤顕性としてもお客様に申し訳なく思ってしまい、とても心配になりますし

緑顕性としても、失敗は避けたいという気持ちが湧いてきますので

時々、無性に底知れぬ不安に襲われることも少なくありません。

自分でやらせてくださいって言うものの、時々「なんでやりたいって言ってしまったんや・・」と

めちゃくちゃ後悔してしまうこともあります(笑)(;’∀’)

 

結構セミナー前日は、地味に眠れなかったり、当日は緊張で顔が強張りすぎて、

岡本に「なんか今日顔つき(表情)変やで」とか言われたりしてます(*´з`)

 

なので、先日同じく左寄りの西と、次の管理職セミナーで、誰がどのパートを担当するか打ち合わせをした際に、岡本のメンタルヘルスの講義に例えて、

「ある日講師チャレンジの一定量を超えたら、花粉症とかみたいに

アレルギーになって手が震えだす日が来るかもね」と言って笑っていたのですが

それを聞いていた岡本は、「え?一定量を超えたら、講師がめっちゃしたくなって、

したいのにできないと、禁断症状で手が震えたりするってことやん(‘ω’)」と冷静にツッコミを入れてこられるということがあって、3人で笑うということがありました。

 

そんなこんなで、管理職セミナーの担当に向けて、勉強の毎日なのですが

タイトルの通り、「わかる」と「できる」には、大きな差があることを「ひしひし」と実感しています。

 

管理職セミナーは、この2年間で18回開催されておりますが

そのほとんどに、運営のサポートスタッフとして入らせていただいておりますので、

カリキュラムの内容はもちろん

それぞれのアクティビティで伝えたいこと、受講生の皆様に気づいていただきたいことや

EG的な要素以外にも、管理職に求められていること、管理職としての働き方、サイコロジカルセーフティの大切さ 等々

知識としては、知っているつもりです。

 

ですが、実際に自分が前に立って受講生の皆さまに説明すると、わかっていてもうまく伝えられないこと

また、自分自身が講師をしながら、私も管理職として実践できていないことも多いなぁと

思ったりしていますので、「知っている&わかっている」ことと、

「できる」ことは、まったくの別物で、「できる」ことを目指す必要があると、改めて感じた

毎日でもあります。

 

準備をして臨んでも、うまくできないこともありますので、そんな日には

私にはやっぱりできない・・と落ち込んでしまう日もあるのですが

具象脳(特に緑顕性)は、考えすぎてしまう癖があることも自覚していますので

考えすぎずに、できるようになるまで、岡本や西に甘えさせてもらっても良いのかな・・(;^ω^)と

思ったりもしています(^^)(もちろん、最短で、私なりにできるようになる努力は惜しみませんが)

 

なんだか今回は、私の悩みを打ち明ける回みたいになってしまいましたが(笑)

管理職セミナーも日々、進化し続けておりますので、よろしければ是非

ご受講をご検討ください(^^)/

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

次は、岡本の担当です(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。